SYSTEM

龍神丸の個別コマンドリストに表示されている「エクストラアクション」のコマンド(実際には「Exアクション」と表示)。

なお、龍神丸の足もとに表示されている「ExC.3」は、現時点でのExC(エクストラカウント)が3であることを表示しています。
「スーパーロボット大戦X」には「ExC(エクストラカウント)」と呼ばれる数値があり、
戦闘マップ中で各ユニットが以下の条件を満たすと、カウントが1つ上昇します。

●敵ユニットを撃墜した場合
(マップ兵器で2機以上の敵を撃墜した場合は、カウントが2つ上昇)

●ユニットのメインパイロットがレベルアップした場合

また、戦艦ユニットには以下の条件が加わります。

●そのマップで味方の総撃墜数が
10の倍数を超えた場合。

ExCは最大10カウントまで上昇し、消費するカウント数に応じて、ユニットが様々な効果を
得られる「エクストラアクション」のコマンドが使用可能となります。

「エクストラアクション」には以下の5種類の効果があります。
ダイレクトアタック:ExC.消費2
1度だけ相手の防御に関する特殊能力(バリアや特殊回避など)や特殊スキル(援護防御やガードなど)、自分より大きいサイズの機体に攻撃する際のダメージ減少を無効化する。
トリックアタック:ExC.消費3
一戦闘だけ自機のEN、弾数を消費せずに攻撃できる。なお、必要気力や必要スキルなどによる武器の使用制限は受ける。

スマッシュヒット:ExC.消費3
1ターンの間、攻撃が確実にクリティカル(与えるダメージが1.25倍)になる。精神コマンド「熱血」(与えるダメージが2倍)や「魂」(与えるダメージが2.2倍)の効果とも重複する。
マルチアクション:ExC.消費3
次の攻撃で敵ユニットを撃墜すると、もう一度行動できる。撃墜できなかった場合はマルチアクションの権利を失うが、攻撃以外の行動(移動、修理など)を行った場合、権利は継続する。
エクストラアクションの「ダイレクトアタック」、「トリックアタック」、「スマッシュアタック」を上手く使えば、敵により大きなダメージを与えられる。写真は龍神丸(魔神英雄伝ワタル)の登龍剣。

-->